POCO 大人な感じです

おすすめ洋楽初心者に聴いてもらいたいアーティストはPOCOです。

イーグルスが好きならばすんなり入っていけると思います。

カントリー風なロックなんですがカントリーではない味をだしてます。

ほぼ日本では知られていないと言っていいでしょう。

日本のアーティスト、センチがかなり影響されているとの事です。スッテカーも付けていたとか。

イーグルスと深いバンドでとても重要なバンドでしたので覚えておいてください。

入るのは難しい感じなので1975年代のKeep on Tryinから聴けば入っていけると思いますので是非聴いてみてください。

全米50位入りを果たしております。

 

レビューを紹介

POCOの入門ならこれ

レーベルを超えて全時代の代表曲を集めたポコのベストです。音質も良くお買い得の一枚。

ポコは、ジム・メッシーナやイーグルスのランディ・マイズナー、ティモシー・シュミットなどが「昔」在籍していたグループとしての知名度はありながら、商業的に大きな成功を果たしたとは言いがたいグループです。しかし、透明感のあるボーカル・ハーモニーや、アコースティック中心のバックは、70年代ウエスト・コースト・ロックの雛形になり、他のアーティストにも大きな影響を与えました。
初期のイーグルスなどが好きな人であれば絶対気に入る作品だと思います。
私自身のフェイヴァリットは、ティモシー・シュミットのヴォーカルが心に染みる「キープ・オン・トライング」と、透明感が際立つ「クレイジー・ラヴ」の2曲

 

まさにティモシの18番がたまらない感じですね!

 

 

この2曲で聴けばいいかと思います。

曲の良さが分かりにくいと思います。

人気ホームページランキング

HMVジャパン UKロック

見やすいTAB3様

リンク集