Van Morrison

おすすめの洋楽はこちら

ヴァン・モリソンVan Morrison、本名George Ivan Morrison、1945年8月31日)は、イギリス(北アイルランド出身)のミュージシャン。高い音楽性と歌唱力で、多くのミュージシャンからの尊敬を集める。2000年に、ロックの殿堂入りを果たした。

ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガーで第24位。

 

ベルファスト出身。音楽好きの家庭に育ち、1964年に15歳で音楽活動を始める。1964年にゼムを結成し、デビュー。『グロリア』などのヒットを飛ばし、当時イギリスで隆盛したブルー・アイド・ソウルのシンガーとして人気を博す。

マスコミの露出が少なく、大の飛行機嫌いのため外国へ出ることも少ない事からあまりその素顔が知られず、カリスマ性を高めている。

 

モリソンはThe Bandのラスト・ワルツに参加しているがモリソンはノリノリなのか最後マイクを投げて、最後までノリノリで消えていくところが堪能できるので見てみよう。

 

この作品は名盤です!癒されてください。

 

 

レビュー紹介

 

ヴァンを初めて聴く人はこのアルバムから入るといいだろう。 

 前作ではジャズ畑のセッション・ミュージシャンが奏でる音世界が特徴的だったが、今作は管楽器を多用した、全体的に泥臭くもぬくもりのあるR&Bテイストの演奏中心で、それがまたヴァンのソウルフルなボーカルにマッチして、親しみやすい作品に仕上がっているね。 

 軽快なジャズ・フィーリングが楽しい、ヴァン流ダンスチューン(2)、ファルセットを多用したゴスペル風名バラッド(3)、ライブで映えそうな力強い(4)などなど、いずれ劣らぬ名演・名唱の名曲ばかり! 40年近く前の作品なのに、もはやため息しかでないよ(笑)。

 

とにかく名曲「しか」入っていないのがこのアルバムです。ジャズっぽいアレンジがクールな"moon dance"、数々のアーティストがカヴァーした、とろけるようなバラード"crazy love"、ダイナミックなアレンジでライヴの定番曲となった"caravan"・・・。どこを切っても完璧な演奏、完璧なアレンジ、完璧なヴォーカルしか聴こえてきません。

ソウルフルで深みのあるヴァンのヴォーカルとソングライティングはまさに絶品。ロック、ジャズ、ソウルを見事に消化しきった天才に脱帽するほかありません。

 

5つ星のうち 5.0 丁度いい塩梅 ヴァンのソロ3作目にして、もっと親しみやすい名盤です。... 続きを読む 投稿日: 2006/9/3 投稿者: Feelingroovy

 

 

5つ星のうち 5.0 White Soul の最高峰! 完璧。はずれ無し。次の3曲は名曲。 2.Moondance 3.Crazy Love 4. 続きを読む 投稿日: 2006/1/15 投稿者: 浅谷龍彦

 

とんでもないアルバムですこれは!文字や言葉でも説明できないし
何かを表現して相手に勧める手立てがありません。もうただただ聴い
て欲しい!それだけのアルバムです。ビートルズやストーンズ、サム
クックやオーティス、ディランやクラプトン等のどんな最高傑作と
比較しても絶対に引けを取らない全ての音楽の中の「金字塔」です。
 
この音楽に出会えて良かった!絶対にそう思うアルバムです。
ちなみに早くリマスター出ないかな~?ワーナーさん!

 

 

 

人気ホームページランキング

HMVジャパン UKロック

見やすいTAB3様

リンク集